強度特性

K061 衝撃荷重の計算

この記事は約1分で読めます。

衝撃荷重のオーダーチェック用(参考:A160 片持ち梁の解析 動解析(impact)

衝撃, 計算

衝撃荷重
\begin{align}
\small  F = F_0\Biggl( \small1+ \sqrt{1+\frac{2h}{λ_0}}\Biggl )
\end{align}
\begin{align}
\small  λ_0 = \frac{F_0L}{AE}
\end{align}

【入力値】
長さa = ,長さb = ,長さL = ,荷重F0 = ,高さh = ,ヤング率 =
【結果】
ひずみλ0 = NAN
衝撃荷重F(N) = NAN

長さa(mm)(初期値が強制で入ります)

長さb(mm)

長さL(mm)

荷重F0(N)

高さh(mm)

ヤング率E(MPa)

 

計算後も初期値が強制で入ります


コメント

タイトルとURLをコピーしました