強度特性

K052 片持ち梁 曲げについて 計算

この記事は約1分で読めます。

オーダーチェックに使用(参考:A110 例題A 片持ち梁の解析

軸の曲げについて計算

入力寸法
部位 長さ(mm)
L
b
h
入力荷重
荷重 入力値(N)
P
物性値
項目 入力値(N/mm2)
ヤング率 E

半角数字で入力

結果
項目 結果値
変位 (mm)
応力 (N/mm2)



コメント

タイトルとURLをコピーしました