解析作業R

実践よりの解析作業について

解析作業R

B010 ロック構造

接触摩擦を測定するためのロック構造モデル
2021.05.30
解析作業R

B210 フィン検討

ヒートシンクやラジエーター等にフィン構造はよく使われています。それらを模して解析を行ってみました。(検討レベル) 参照:T581 自然対流 定常検討 ベース 使用ツール 項目 使用ツール 備考 モデ...
2021.12.03
解析作業R

B020 台車

床面に置いた構造を想定したモデルになります。運動や反力等を計測します。 参照:A311 接触摩擦、A313 接触 ビームとシェル 使用ツール 項目 使用ツール 備考 モデル化 FreeCAD 0.20 ...
解析作業R

B220 電子部品の温度

基板・素子・シンクからなる簡易構造の温度分布をみてみます。 ベース 参考:T542 発熱体による解析 ElmerA641 熱伝達解析 Elmer 使用ツール 項目使用ツール備考モデル化FreeCAD 0.2...
2022.01.26
解析作業R

B221 電子部品の温度(流体環境)

基板・素子・シンクからなる簡易構造の温度分布をみてみます。B220 電子部品の温度に空気環境を追加したものになります。輻射はありません。 ベース 使用ツール 参考:B220 電子部品の温度、T581 自然対流 定...
2022.01.27
Translate »
タイトルとURLをコピーしました