強度特性

強度特性

K060 座屈計算

 座屈の計算について記載します。(参考:A410 座屈の解析) 縦に長い構造は軸方向に負荷を受けた場合急激に変形することが起きます。そのような現象になる最小座屈荷重\( \smallPcr\)がいくらであるかを確認します。 梁であれ...
強度特性

K042 断面性能計算 円管断面

形状特性はFreeCADで面を作成しても取得できます。オブジェクト情報 入力 部位 長さ(mm) Do t 結果 項目 特性値 断面積 (mm2) 最遠点 e (mm) 断...
強度特性

K050 片持ち梁 引張と曲げ計算式

引張について 参照 : K051 引張について 計算    A111 片持ち梁 引張 以下、引張の計算式 【入力値】長さ L(mm)断面幅 b (mm)断面高さ h (mm) 引張荷重 P (N)物...
強度特性

K031 応力の種類

応力について整理しておくページです。 解析(FEM)から 解析のデータだと分かりやすいのでサンプルとして使用します。両持ち梁の曲げデータを使用します。 参照:A112 両持ち梁 曲げ  サンプルファイル:009...
強度特性

K051 引張について 計算

オーダーチェックに使用 入力寸法 部位 長さ(mm) L b h 入力荷重 荷重 入力値(N) P 物性値 項目 入力値(N/mm2) ヤング率 E 半角数...
Translate »
タイトルとURLをコピーしました